TEL:072-629-8330
法人様向け

ご購入前のサービスに関する質問回答集


(ページ内検索はブラウザの機能を使用してください。)

 

●メーカー製のパソコンとどう違うのか?
  パソコン本体の造りがDOS/V規格に準じたモジュールパーツの集合体でできているため、メンテナンス性に優れている点、修理期間が短く低コストである点、もう一つは、パソコンに古さを感じた場合、足かせとなっているパーツをアップグレードすることによって、最新機能を利用するソフトにも追従できるという点が大きいでしょう。つまり、買い換えが無くなりますので機能維持コストを大幅に圧縮する事ができます。
 
●メーカー製パソコンと比較して価格対性能比はどうか?
メーカー製パソコンではメイン基盤や電源ユニットから独自の設計を行っているため、弊社が扱うDOS/V機とは根本的に違う面があります。価格に見合った性能が発揮できるかどうかは、メーカーとしてユーザーの使用目的や環境に合致した性能を持ったパソコンやシステムを企画提案する能力にかかってくるのではないでしょうか。何でもかでも、お金さえかければとにかくいい物ができるという訳ではありません。
●保証期間は?
各パーツ単位において、自然故障につき1年間の保証期間を設けております。
不具合が確認された場合は、パーツ毎に交換などの対処を行います。これは、全体交換よりも確実に不具合を除去できるからです。
 
●あるソフトと一緒に購入したいが、メーカー製パソコンでなければ動作保証ができないとソフトメーカーに言われたが?
重要な事ですので、詳しくご説明いたします。
当社のパソコンはMicrosoft社のホログラムの入った純正WindowsインストールCDがライセンスと一緒に付属します(メーカー機にはWindowsCDは付属しません)。また、CPUはIntel社製のPentiumやCeleronでありこの証書も付属します。さらにメイン基盤に使用されるチップセットもIntel社製の物を使用します。これはパソコンを起動した際に判明することであり、そのメイン基盤用の起動画面(BIOS画面)がまず立ち上がって、Windowsのロゴのみが踊る起動画面が表示されます、つまり全てが純粋なDOS/V規格機であることを証明してくれます。
メーカー機の場合はBIOS画面はそのメーカーのロゴが表示されることがありますが、これはBIOSが純正ではなくメーカーオリジナルである事、またWindowsの起動画面でもメーカーのロゴが入っている場合は、何らかの手が加えられているという可能性があると言うことになります。
その上で「メーカー機でなければ動作保証ができない」というソフトウェアは、ソフトウェアが、何らかの手が加えられたOSを搭載するパソコンを求めているか、ソフトウェアが純正Windowsに対応できていない事が考えられます。そのような主張をするソフトウェアは信頼性が低いと考えられますので、導入は避けた方がよいという理論ができあがります。
また、特定のメーカー機を指定してくる場合は、メーカー間での利害関係が交錯していると考えられますので、後々のトラブル回避のためにも避けた方がよいでしょう。
当社製品は、すでに数社のソフトウェア会社とコラボレーションの形で、企業様にソフトとハードの両方の導入をさせていただいています。不具合は現在全く出ておりません。
 通常、ソフトウェアはマシンハードルと言って、正常に動作するように特定の機能を満たすようにパソコンに対しての性能値を漠然と指定してあるのが普通です。
また、こういう主張をするソフトメーカーは、現在ではほぼ聞かなくなっておりますが…。
 
●購入後のメンテナンスはどのような形で提供されるのか?
販売サービスエリア内の場合は、原則的に即日〜翌日までに訪問対応させていただいております。(詳細はこちら
原因を特定次第、修理対応できる物は即刻、パーツ交換などが必要である場合は、その日数や料金などをお知らせして、できる限り早く復旧作業をさせていただきます。
 
●メンテナンス契約などはできないか?
実施の検討を行っておりますが、現在は行っておりませんのでスポットによるメンテナンスとなります。
しかし、メンテナンス契約を行ったのも同然のサービス体制を敷いておりますので、何かあればお電話1本でOKとお考えください。
 
●本体の保証期間は?
各パーツ単位において、自然故障につき1年間の保証期間を設けております。
不具合が確認された場合は、パーツ毎に交換などの対処を行います。これは、全体交換よりも確実に不具合を除去できるからです。
 
●製品購入後にLANやインターネット接続の設定などもやってもらえるのか?
既存のLANやインターネット環境への編入がほとんどだと思われますのでもちろん可能です。パソコンの据付作業料にはLAN・インターネット接続設定、メール設定、プリンタ1台の設定作業が付属しております(納品時同時作業でなければなりません)。
弊社までご相談ください。

※ドメインへの参加設定やローカルIPなど、システム管理者のある環境では、これらの作業はできませんので、予めご了承ください。
 
●製品の購入はしていないが、工事の現場事務所や特設会場など、一時的なLAN構築などは可能か?
可能です。弊社までお問い合わせください。
ただし、汎用プリントサーバを介しての複合コピー機などへの接続に関してはパソコンとの相性上問題が起こることがあるため、接続はしますが動作の保証はできません。この場合はコピー機のメーカーへお客様からお問い合わせください。
また、使用したケーブルや機器は全てお客様の買い取りとなりますので撤収は別途ご依頼がある場合を除き、ご自身で行っていただきます。予めご了承ください。
 
●有線LANと無線LANではコスト、利便性など比較してどうか。
導入価格は有線が安価で無線は高価となる傾向がありますが、それぞれにメリットとデメリットがあります。
有線は、速度は安定的で高速ですが、パソコンの台数に応じてケーブルが太く束状になってゆく事、またレイアウト変更の度にLANを敷設し直す必要が出てきます。場合によってはOAフロアの導入など大規模な工事が必要になってくる為、予算的に不明瞭になりがちです。
無線は、配線の必要がないため工事が不要で、パソコンのレイアウト変更などの自由度が高くなり、ノートパソコンなどのモバイル機の導入メリットも大きくなりますが、セキュリティ確保に気を配る必要がある事と、障害物によって通信速度が低下する可能性があります。
環境に合わせて選択する必要があるでしょう。
当社では無線LANを推奨しています。
 
●パソコンの納品・設置は運送業者か専門の設置業者が行うのか?
納品は当社のスタッフが直接責任をもって行います。
連絡の行き違いによるトラブルなどを回避したり、運搬中のトラブルによる不良動作などを防止・解決する意味もあります。
納品を行っているのは当社のパソコンのエキスパートです。不明な点がございましたら、お気軽にご質問ください。
 
●自作型のDOS/V機は企業向きだと思うか?
性能、コスト、拡張性、応用性から考えてメーカー機をやめて自作型DOS/V機を導入する企業が増えています。
容易に作り替えや仕様変更ができる事を考えても実用的であり、企業に求められる必要条件は充分に満たしていると思います。
 
●OS(Windows等)の破損や、ソフトウェアの誤消去などにも保証があるのか?
保証対象は、あくまでも機械本体の自然故障です。ソフト的なものの保証は行っておりませんので、ご了承ください。
なお、ウイルス感染やスパイウェア等への感染トラブルも保証対象外となります。ご注意ください。
 
●製品寿命はどれくらいでしょうか?
企業ユースではパソコンの使用目的がはっきりと指向されているため、理論的にはOSやソフトや環境を変更しない限りは機械の寿命が来るまで、そのまま使い続ける事が可能です。
しかし実際にはソフトのアップデートやOSのアップグレードは不可欠ですので、当社では大体3年間は問題なく使用できるように見込みを立ててパーツ選定を行っています。
 
●パソコンは、海外メーカーからのOEM製?
まず、パソコンは全てJS-SystemWorks.にて製作されます。本体保証書には日本国内で製作された旨の製造証明が附記されております。
本体内部の使用パーツに関しましては、現在は純国産のパーツと言う物はほとんどないため、それに準ずる物や日本メーカーの企画品等を主体に選定しております。
ただし、カスタムパソコンの総アクリルケースは純日本製の製品となっております。
 
●パソコンのレンタルはしてもらえるのか?
当社では行っておりません。
 
●パソコンのデモはしてもらえるか?
可能です。
ただし、台数が些少なため、少々お待ちいただくこともございます。弊社までお問い合わせください。
 
●機能の取捨選択はできるのか。
できます。
パソコンの使用目的が明確になっている企業・SOHOユースの場合は、不要なパーツや使用頻度の低いパーツなどを省略したりといった取捨選択から、このパーツを…といったご指定まで可能です。お気軽にお申し出ください。
 
●WindowsなどOSが新しくなったら、対応してもらえるのか?
OSが指定するパソコンの性能条件に合致しておれば、対応は簡単にできます。また、条件を満たしていなくても、満たすようにリメイクすることも可能です。これもDOS/V機の強みと言えるでしょう。
 
●どんなWindowsのバージョンでもインストール可能か?
当社製品は、基本的にWindowsをインストールする事を想定していますので可能です。ただし、Windows98以前のOSに関しましては、現在のパソコンではオーバースペックとなり、一部メモリを認識できなかったり、インストール時点で不具合が出たりする場合があります。
現在はWindows2000WindowsXPをお奨めしております。
●Windows以外のOSはインストール可能か?
各OSの指定するパソコンの性能条件を満たしておれば、動作は可能です。またそれらを満たすパソコンの製作にもお応えいたします。しかし、当社ではWindows以外のサポートは行っておりませんので、インストールや設定を行う事はできませんので、予めご了承ください。
 
●一般向けと企業向けのパソコンと言う風にわけてるのか?
現在は、基本的には同じ仕様となっています。カスタマイズによってそれぞれの特性が出てくるといった感じです。
 
●パソコンの入れ替えの際、古いパソコンは引き取ってもらえるのか。
原則的に弊社での引き取りはできません。各メーカー又はリース会社にお問い合わせください。
ただしリサイクルPCの表示がある物や、規格に乗っ取ったDOS/V機の場合はリースやローン契約満了機に限り、弊社にて引き取り可能です。ただし下取りは行っておりません。また弊社製パソコンは無償でお引取りいたします。
 
●パソコンを廃棄したいが、ハードディスクにあるデータの漏洩が心配なのだが?
メーカーに問わず、どんなパソコンでも対応いたします(有償)。
弊社ではデータ消去だけではデータ復帰をされる恐れがありますので、基本的にパソコン本体からハードディスクユニットを抜き取って、お客様にお渡ししております。ユニットは手のひらに乗る小さなパーツですので、後はお客様の方で保管されるか、車で轢く等、物理的に大破させてください。
 
●ハードディスクを抜き取ったパソコンは引き取れないと言われたが?
その業者は海外向けの他業者へ再販・転売する目的を持っていると思われます。回収業者を変えたほうがよいと思われます。
使用済みのパソコンの心臓はハードディスクです。
ハードディスク内は自分以外の情報も含まれている場合がありますので、防衛策として付けたまま廃棄しないようにしましょう。
●パソコンをリースで使用しているが、コスト的にどうか?
パソコンの機能サイクルは非常に早く、リース品のように一定期間(3年間)仕様変更なしで使わなければならないというのは現実的でなく、リースアップ後も再契約することはほぼないのが現状ではないかと思われます。
パソコンにリースは似合わないというのが弊社の考えで、パソコンの効率が落ちてきた部分のパーツ更新をして機能を維持向上する方が、効率と生産性が重要視される企業ユースでは、コスト面以外にも多くのメリットがあるのではないでしょうか。

 ブラウザのボタンで閉じてください。
 


    

JS-SystemWorks. ジェイエス・システムワークス
〒569-0053 大阪府高槻市春日町1-57
TEL 072-629-8330

Copyright JS-SystemWorks. / since2003 All Rights Reserved